ビタミンBを要求する! 

2018, 07. 10 (Tue) 15:26

連日の不動産屋めぐりで今日は完全にグロッキーですどうもにゃんですこんちわ。

めぐりって言っても結局1日1店舗しかいけてないんですが、
その1店舗で一気に内覧ハシゴまでたどり着いちゃうのが賃貸の怖いところですね。

ふと入った店で5時間拘束されるとか普通にありますから・・・。

昨日は内覧する部屋の準備ができたからってわざわざ出向いたのに、
部屋の鍵が所定の場所にないとか、大家と連絡がつかないとか、
連絡がついたらついたで、部屋の鍵は開けているとか、いや開いてないとかで、
1部屋見るだけなのに1時間以上かかってぐったりよ。

涼しい車内で待機してたからマシだったけど・・・
車のシートが合わずに尾てい骨が痛いのなんのって。
マーチの車体なんであんな斜めってんの?
後部座席乗り込む時絶対足がドアに当たる仕様なんなん?
常に体が傾いている状態ってのはかなり厳しかったww


しかし疲労困憊している時こそ料理を頑張ってしまうこの性格どうにかしたい。

負荷がかかった身体を元気にすべく美味しいものを!という脳からの指令なのか?
それとも負荷がかかりすぎてもう死ぬかもしれないから最後の晩餐を!という本能的なアレか?

よくわかりませんが、無性に肉塊が愛しかった。

そんなわけで老体に鞭打って良さそうな肉塊探しに、さらにスーパーはしご。。。
だって、安くて良い塊の肉を選ぶのって使命でしょ!!

肉の塊って・・・トキメクよね!!!



無事GETできたので圧力鍋で作った煮豚がこちら。

にぶーた

豚バラはもう脂が年齢的に厳しいだろうと思って半分肩ロースにしたんだけど、
いやいや全然いけるし脂うめぇ!

肉の塊サイコー!(切ったけど

レシピは分量があまりにも適当すぎて書けませんが・・・
今回、日本酒(調理用)を切らしていたので、梅チューハイで煮込んだところ、
炭酸の効果かどうかはわからないけど、予想以上に内部に味が入り込んでて、
人参は色が随分変わってしまった。

頂き物や友人の持ち込み品で余っている酒はこうして消費されていますが、
どぶろくだけは使い道ないんだけど・・・どうしようあれw



おまけのデザート

まだまだ未完成試作品ですが、豆腐白玉団子

試作品団子

絹豆腐と上新粉を1:1でこねてますが、思ったよりまだまだ固いので要改良。
中にはこしあんを入れたので、団子自体に味はつけてないから、黒蜜をかけるとちょうどよかった。


今日は一歩も家から出ないと決めておりますが、
チーズケーキを作る予定。

理由なんて 食べたいから ってだけで十分でしょ?
じゃぁまたね!
スポンサーサイト

ばばんばばんばんじー 

2018, 06. 28 (Thu) 16:11

相変わらず、梅雨時は雨が降りませんね。
今年も梅雨明け宣言の後降り出すのでしょう。

しかし湿気だけは負けじと不快指数うなぎのぼり。

アッ ス、スッゴイ・・・アァァァァァァン 髪の毛もじゃるぅうう
くせっ毛の大敵です。

気管支には優しいはずなんですが、精神的にはよろしくないので、
早々にエアコンのスイッチONにしましたよ トホホ


暑くなるとどうしても冷たいものを摂取しがちなので、
温かい料理を作ろうと意識しているのですが・・・が!

我が家の台所は熱がこもりやすいのか、夏場は地獄の釜状態。

作り終えると同時に食欲も終わってしまうことが多いので、
やっぱり冷たいものに手を出してしまいます。

今のお気に入りはサラダうどん。

冷しゃぶうどんにすることが多かったのですが、
趣向を変えて鶏肉を使ってみたら、あら美味しいじゃないの。

結局ハマって今年に入って既に3回は作ってしまったわ。


夏野菜と棒棒鶏(バンバンジー)のサラダうどん
夏野菜と棒棒鶏のサラダうどん



ぶっちゃけ ちょっと手間はかかりますけども、
下準備だけしておけば長時間火の前にいなくて済むので。

【鍋1】
 ゆで卵作る  鶏もも肉を弱火で茹でる  もやしを茹でる  冷蔵庫で冷やす
    (残った茹で汁は翌日スープに使う)

【野菜】
 ・きゅうり  千切り
 ・茄子とカボチャ  乱切り  小皿に入れて麺つゆ、ポン酢、ごま油をまわし掛け、ふんわりラップをかけてレンジで3分チン

【鍋2】
 うどんを茹でる  冷水でしめる

【たれ】
 ポン酢とゴマだれを混ぜ合わせ、食べるラー油とごま油をトッピング
 お好みでにんにくチップもダバァ



作り疲れたら放置して休憩できるのがこの料理のいいところだね!w
まずくなりようがない組み合わせですな。

多分今後も週1で食卓にあがりそうです。
美味し!

リベンジだー! 

2018, 06. 27 (Wed) 19:44

夏野菜がどんどんお店に並ぶようになりましたね。

私は加熱すると甘くなる野菜が大好きなんです。
とうもろこし、玉ねぎ、さつま芋 etc...

今はカボチャにハマってます


ちょうどいいサイズのものがなかったので、大きすぎるかな・・・と思いながらも
丸ごとの栗カボチャを買ってしまいましたw

丸ごと全部のカボチャって、みてるだけでワクワクしますよね?

鮮やかな緑に美しい丸いフォルムはもちろんですが、
どんな風に調理しようかなーと考えるだけで嬉しくなってしまうww

とりあえず定番の天麩羅とお味噌汁にしたけどまだまだ残っていたので、
今日は2品作りました!


1つ目はカボチャと枝豆のヨーグルトサラダ
かぼちゃのヨーグルトサラダ

皮を剥いてサイコロ状にカットしたカボチャをレンチンし、
枝豆と刻んだハムを入れて、ヨーグルト、マヨネーズ、塩、胡椒、砂糖を入れて混ぜ合わせるだけ。

カボチャは潰さずにゴロゴロ感を残すタイプ。
カボチャの甘さとサッパリしたヨーグルトの酸味に、時々当たるハムの塩気がたまらない一品。

皮が硬いから剥くの苦手!って人はピーラーオススメ。
端から少しずつ薄く剥いていくと楽ですよん。



2つ目はかぼちゃプリン
かぼちゃプリン

以前紹介した昔ながらの手作り蒸しプリンレシピに、
レンチンしたカボチャを120g潰して混ぜいれました。

カボチャ自体が甘いからと思って砂糖を控えめにしたんだけど、
濾し入れるからかそんなに甘みが際立たないので、レシピどおりでよかったかもしれません。


実は随分と昔に作ったことがあるんですが、大失敗してました。
卵液とカラメルが混ざってしまって、恐ろしく甘いのに全部が苦いという・・・、
カボチャの良さが一切引き出されていない代物でしたww

無事にリベンジが果たせて良かったです(*≧∪≦)
 ↑ブログに顔文字機能があるのを初めて知ったので使ってみました

味はもちろん美味しかったですよ!
3つは余裕でいけますね デュフフ


ポタージュスープも作りたかったけど、流石に疲れたし量が足りなさそうだったので、
1cm位の短冊切りにして冷凍庫へポーイ。

次は何を作ろうかなっと♪

ふくふくツヤツヤ 

2018, 06. 22 (Fri) 06:41

すっかり料理ブログのようになっておりますが、
毎日何か変化があるものというと食事ぐらいしか代わり映えしないんですよね。

こうやって記していると、レパートリーの偏り防止にもなるからいいかな!と思っていますw


ただ、お菓子や料理の写真やレシピをあげていると、
昔から得意だったの?とよく聞かれるんですが・・・

実を言うと結婚するまでほとんど作っていませんでした!

お菓子は時々作りましたけども、後はもっぱら味見と食べるの専門ですな。


実家は決して裕福な家庭ではありませんでしたが、
舌の越えた父親だったので外食の際の決め事がありました。

・財布の中身を気にした注文をするな
・本当に美味しいものの味を覚えろ


この二つを忠実に守った結果、相当な食いしん坊が出来上がったわけですww


そんなわけで現在も、貧乏ながらも色んな調理工夫をして、
何気ない日常に色を添え、飽きのこない食生活を目指していられるのです。

ぶっちゃけると、食べる事ぐらいしか楽しみがないとも言いますがww


最近は冷凍野菜を使って色々チャレンジ中。

冷凍野菜なんて栄養価の低いもの!と心のどこかで偏見があったのでしょう。
今まではあまり買ってこなかったのですが、冷凍技術の進歩により、
生の野菜とほぼ変わらない栄養価がキープされているとか。

水溶性のビタミンC、B群については生でも冷凍でも調理過程で失われがちなので、
気にはしてなかったんですがね。

歯ごたえ、歯ざわりが気になるものと、少々水っぽくなってしまうのを除けば、
値段の安さ、保存期間の長さ、使い勝手の良さを考えると買い!なものがいくつかあります。

今日の推しはずばり 枝豆 です。

鞘つきではなく、剥き身の塩茹で済みのやつが500g¥200しなかったと思います。

鞘つきのも暑い季節にはビールのお供としていいと思いますが、
私は豆ご飯にしちゃいました☆

まめごはん

味付けはシンプルに出汁昆布1枚と塩のみ。
炊き込むと豆の色がくすんでしまうので、トッピングと半々にするといいと思います。

塩気がガツンと欲しい人には後から塩昆布を乗せてもGOOD

出汁昆布なんて使わない・・・って人は、粉末の昆布茶を常備しておくといいかも。
安いしお手軽だし、お味噌汁にだって使える優れものだから!
二日酔いの朝にだって使えますよww


ゴボウと人参のゴマドレサラダも実は冷凍野菜。
解凍してドレッシングと和えただけ。
ただ水分がすごいので、よく水気を絞らないとだめなのと、
歯ざわりシャキシャキ感がちょっと失われるけど、逆に歯が弱っている人にはいいかもw

ドレッシングはマヨ+砂糖+練りゴマ+牛乳です。
(めんどくせぇ!って人は普通に市販のごまドレでいいかと)

コロッケも冷凍のやつです。
お気に入りの肉屋のコロッケの味には程遠いけど、十分美味しいです。
コスパは最強!

味噌汁はうす揚げと玉ねぎ。
ま、これは適当に気分で。


炊き込みご飯や豆ご飯の時は、ご飯自体がおかずになるから、
副菜も適当で満足できるのがいいね!

ふっくらとした艶やかな豆を見ると、なんだかとても幸せな気分になるにゃんでした。

カリッとサクッと美味しいスk 

2018, 06. 09 (Sat) 15:55

ここのところずっと水まんじゅうばかり作っていたので、
久しぶりに洋菓子が食べたくなりました。

板チョコを仕入れてはいたんだけど、チョコはまた今度にして。。

先日知り合いに教えてもらったレシピにチャレンジしたくて、
洋菓子っていうのとは少し違うけどスコーンにしました!


普段私が作るスコーンはマーガリンを使うんだけど、
バターもマーガリンも使わないで、生クリームで作るの。
冷蔵庫に賞味期限がやばい生クリームがあったのでちょうどよかった

手順も手軽さも別にあんまり変わらないけど、
焼成中に漂ってくる香りがサッパリふんわりしてて焼き上がりが楽しみでした!


たくさんできちゃった。。
スコーン1

プレーンとワイン漬けレーズン入り。

オリジナルレシピより砂糖を少し多めにしたんだけど、それでも甘さ控えめな感じ。
メープルシロップがよく合うんだ

スコーン2

チョコ入りのやつより好きかもしれん・・・w

食感はいつも作るのが「ザクザク」なら、
今回のは「ほわサクッ」って感じ!
イイ!好き!好きです!!

型抜きが欲しくなっちゃうね。

ちなみに出来るだけ脂肪分が高い生クリームを使えとレシピにはありますが、
低脂肪分のやつで作りました。
十分美味しいデス!


参考レシピはこちら
Cpicon 30分で作る☆イングリッシュスコーン by ローズミント