ちょっとだけアレンジ 

2017, 08. 31 (Thu) 16:02

最近料理のブログをあまり書いてませんが、
レパートリーが代わり映えしなくなってきたからですなw

基本的にいつも常備している食材が決まっているので、
目新しい料理はそんなにないんですねぇ。

なのでブログにも載せた事がある料理をちょっとアレンジしてるぐらい。

カレーパンとどう違うの!?っていうピロシキ
ピロシキ
はい皆大好きくぱぁ


レーコーにアイスクリームをトッピングした喫茶店の定番コーヒーフロート
コーヒーフロート
※レーコーとは関西で言うところのアイスコーヒーのこと

アイス溶けるの早すぎてただのミルクにしか見えませんなw

紅茶が大好きなのは先日書きましたけども、実はコーヒーも好き。

昔はただの黒くて苦い汁だったんですが、
二十歳ぐらいの頃、友人に美味しいコーヒー飲ませたる!って言われて、
いただいたものがすっごく美味しくて好きになりました。

ただ、胃腸があまり丈夫ではないせいかどうかはわかりませんが、
頻繁に飲むと胃痛を引き起こしちゃうので、時々口にする程度ですが。

安い豆だけどちゃんとドリップしますよぅ ヽ(ΦωΦ)ノ
酸味が少ないやつが好みです♪


貧乏して我慢に我慢を重ねて、欲をたくさん育てるのです。
いつしかその育った欲に突き動かされて飛び出せるように!



<<Massage to "F">>
いつもブログ見ていてくれてありがとう。
伝言ちゃんと届いてますよ!
会いたい人に会えないのは辛くもあるけれど、
いつか会える(かもしれない)という希望を持って頑張れることもあるので、
前向きにいくしかないよね!

ところで・・・ブログに直接非公開でコメントくれてもいいんだよwww
面白いからいいけどさ!
スポンサーサイト

さもはん 

2017, 08. 30 (Wed) 10:31

友人からメールがきてた。

前回きたのが2016.8.16だったので約1年ぶり。

なになに?

メールが来たよ

タイトル:さもはん
文面:なし

添付画像





さもはん

さwwwもwwwっはwwwwwんwwwww

いや、好きだけどさ・・・。

その後友人からは何の連絡もない。

ギアチェンジ 

2017, 08. 29 (Tue) 03:00

今もまだまだなんですけども、、、

数年前からリアルであまりにも辛くて重いことが重なって、
いやまぁ遡れば思春期からずっとなんですけども。
悪い事は本当に重なってやってきますよね。
歳を重ねるごとにそれはまぁ見事に顕著で笑っちゃうほど。

その反動のように楽しいと思うことに没頭してのめりこんで、
反対側を見ないようにしてきたような気がします。

誰しもそんな問題は程度の差はあれども抱えてるもんで、
自分だけが殊更に苦労していると声高に叫ぶつもりもないし、
そんなの叫んだところでカッコワルイだけだし、
逆に全然毎日楽しいよ!と見られたくて過ごしてきたんですね。

だけど抑え込んだものは空気のように消えるわけでもなく、
澱のように身体のどこかに隠れ潜み沈殿し、
いつしかその澱で溢れかえった時に、人は「病む」のではないかと思う。

でもそんなこと大体、まぁみんな分かってんじゃない?
わかってても堕ちていくもんなんじゃない?

日々の生活や借金に追われたり、
家族・恋人・人間関係がこじれたり、
病に倒れたり、仕事がうまくいかなかったりして、
それらのバランスを取ろうともがけばもがくほど、
何かうまくいかなくなって。

そのうち自分が何をしたかったのかもわからなくなり、
自分の存在意義を探したり、
探した結果、存在意義なんて微塵も見つけられなくて更に凹んだり。
結局「生きる」ってどういうことなんだ?と突き詰めて考えちゃったり。

まぁ・・・わかんないんですけども(笑)

人に優しくありたいと思う自分もいるし、
かと思えば、乾いて冷えきった目をしてる自分もいるし、
冬でもポカポカなこの手で誰かを暖めてあげたいと思う自分もいれば、
その手で死ぬほどぶん殴ってやりたいと思うこともある。

二面性というほど大げさなものではなく、
人の中には「白と黒」しかないわけじゃない。
青も赤も黄色もグレーもある。

答えだって、自信を持って100%だと言い切れることのほうが少ない。
90%は白だけど、10%は黒の気持ちが混ざってる・・・という感じ。
でもどちらかを選べといわれたら白って答えになっているだけ。
限りなく100%の答えに近づけるようにやってみるけど・・・現実はなかなか難しいといったところ。


今思えばここ2年ぐらいは常に何かにイラついていたような気がする。
楽しいと思える側のほうですらストレスを感じる状態だったからか、イラついてたからストレスを感じたのかはわからん。
ゲーム然り、それ以外のことも。
逆に仕事に没頭してる時間のほうが充足感あったかもしれんなぁ。

全てがギリギリラインだったらそりゃー誰にも優しくできんわな。
今色んなことを反省しながらニュートラルにしようとしてる途中。
ギアが3速ぐらいまで入ったら、また会いたい人にも会えるかなぁ・・・。

会いたいなぁ。

とりあえず、ギアってどうやって変更してたかを思い出さなくちゃ。
真夏なのに人肌が恋しくなってしまったよ。

へんな時間に目が覚めるとやっぱりこういう日記になるよねー。
何か、恥ずかしくなったら消すかもw

フルバージョン 

2017, 08. 28 (Mon) 09:51

やだもう最高wwwフルバージョン欲しかったwww


香り<紅茶編> 

2017, 08. 28 (Mon) 01:00

そうそう、嗅覚ってタイトルにしたからおかしくなったんだ。
本来書こうと思ってたのはこっちw

昔から紅茶が好き。
シンプルなのからフレーバーティまで何でもお試ししたい。

デカフェ(カフェインレス)が流行っている昨今だけれど、
喘息にカフェインが抑制効果があると聞いたので、
(実際調べたらそういう話がいっぱい出てきた)
今も毎日飲み物はほぼ紅茶です。


紅茶といえば色んな老舗ブランドの名前を耳にしますが、
実際口にして、今でも一番好きだ!と思えるのがこれなんですね。

マリアージュフレールのグランボワシェリ
グランボワシェリ
出典:http://edepart.omni7.jp/top

お高いけど、缶をお店に持っていけばもう少し安く量り売りで買えるよ!
まぁ、缶のデザインもかわいいからいっぱい欲しくなっちゃうんだけどねw

濃いヴァニラの香りがして砂糖なんかいらないぐらいあまーいの!
茶葉も細かいから、少量ですぐ風味が染み出すタイプだし、ミルクティにもぴったり!

もう家の在庫はとっくになくなったので、我慢してます


で、フレーバーティの中でも大好きなのがストロベリー味。
その中でも一際風味豊かだと思ったのがこれ。

フォーオナム&メイソンのワイルドストロベリー
ワイルドストロベリー
出典:https://world-tea-dictionary.com/brand/fortnum-mason.html

香料くさいのは論外で、自然な風味ってのがポイント。
他のどのストロベリーティよりも濃いイチゴを感じるの!

でももうこのパッケージは検索してもひっかからないから、まだ販売されてるのかはわからないな・・・。

そしてこれももう自宅には在庫がないの。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウァァァン


Lupiciaはデザインもかわいいし、お値段もそこそこで手ごろだし、和系の出来は悪くないと思うけど、
やっぱり上記の2点は未だに譲れないかもーw


茶葉とか入れるのめんどくせー!
紅茶にそんな金払えるか!
なんて人も多いと思う。

そんな人にお勧めしたいのはコレかなぁ。
フレーバーティ
出典:Amazon

ティーバック形式でたっぷり入ってるのにコスパ最強!
風味もかなりすばらしい。
マンゴー味以外はクセが少ないよ!

遊びに行った男友達の家とかにこういうのが一つ置いてあったら、
私はちょっとその人に興味がわきますねぇ。


今はマリアージュフレールの定番マルコポーロをいただいております。
頂き物です。もうすぐなくなります。泣きます。

はぁ~・・・ぽいずんぽいずん

嗅覚 

2017, 08. 27 (Sun) 07:24

昔からとても 香り・ニオイ に敏感です。

「お母さん、もうすぐ雨が降るよ」って言う子供だったので、
母はいつも「コイツ何言ってんだ?」って思っていたそうです。
でも実際その後雨が降るので「あんたは便利やな~」って言われましたw

雨が降る前の独特なニオイありますよね。
海辺で“潮の香り”がするのと同様に、私には“雨が降る前の湿気の香り”がわかるんです。
共感を得られることが増えたのはもう随分大人になってからでしたが、
子供時代は誰からも理解されず、変な子と思われていました。

大人になって少し察知能力が弱った気がするけど、
今も五感の中で一番鋭いのは嗅覚だと思う。


料理や飲み物においても、この香りをとても大事にしています。
関西に生まれ育ったせいもあるかもしれません。

関西は味付けが薄いとされていますが、
実際は“出汁の旨味や香り”で味に深みを出しているので、味を薄く感じません。

最近は今更ながら醤油にやられていまして・・・
醤油の醸し出す香りがすごい好きで、指についたやつを舐め取りながら、
残り香にクンカクンカハァハァして・・・HENTAIか!と一人ツッコミしています。。

逆に他の風味を壊してしまうほど強すぎるニオイはダメになってしまった。
冷奴に欠かせない摩り下ろした生姜や、生の青ネギも・・・大好物だったのに


食べ物以外だと新聞紙がNG・・・
電車の中で押し付けられてケンカしそうになったことも1回じゃありません。
きついワキガも、若い頃は指摘していたので、同級生から嫌われました。
あれも、日々あることをやれば治るのにねー。

ニオイ なんて誰でもある、わかってる。
どんなに着飾ってきれいにしてても、ブーツ履いてる女の足なんて100%クセェし。
1週間も風呂に入らなけりゃ流石に色んなところから臭うし。

でも許容できるニオイもあれば、受け付けられないニオイもあるんだよねぇ。
自分のニオイとか、時々どんなにクサイのでももう1回嗅いじゃったりするしww

あれ・・・なんか最初に書こうと思ってた内容と違うな・・・。
まぁ脱線するのはいつものことだからいいか!

よがっだよぉおおお! 

2017, 08. 25 (Fri) 09:11

行方不明だったお友達ん家の猫ちゃんが今朝無事に帰ってきたみたい!
3日~4日の間、彼はいったいどんな冒険をしてきたのかな?

とにかくよかった、ほっとした!


このお友達との出会いはもうかれこれ7年ぐらい前になるかな。
とあるオフ会で知り合ったというね。

見た目がとにかくものすごく派手。
基本的にモノトーン&アースカラーしか着ない私とは、まったく相容れないほどの色彩感覚を持ってる女性でした。

見た目の派手さもさることながら、ジャニヲタを激しくこじらせてたりして、
絶対友達関係になるわけがないと思ってたんだけどねぇ・・・
世の中に絶対なんてなかったわ!

プロ顔負けのパンチの効いた歌声と腐りっぷりに惚れた。
離れた地域にいる子なので、年に数回しか会わなかったけど、
このとき仲良くなった子たちで歌を録音して某サイトにUPしたりしたのが、今も残ってるw

イラストもとても上手で、今も活発にコミケで腐った同人誌とか発刊してる彼女だけど、
人にすごくすごく気を使える子で、涙もろいことを知っている。
今日はきっと嬉し涙をたくさん流していることでしょう。

私が病気になってから、楽しそうな環境に水を差したくなかったのと、
私自身がその光景を目にするのが少し辛くて疎遠にしてしまったんだけど、
久しぶりでも楽しく笑える関係なら、経過した時間は関係ないよね。

記憶は繋がる:猫と昔の男の話 

2017, 08. 24 (Thu) 11:18

お友達の飼ってる猫が二日前から帰ってこないと知り、
彼女の焦燥ぶりが手に取るように分かって胸が痛い。

どうか早く帰ってきておくれと祈るしかできない。



一軒家でないこともあるが、うちの猫はもう何年も一切外には出してない。
猫にとってソレは幸せなことなのか?と考えると結論はでない。
「生きること=幸せ」というのなら、たとえ外には出られなくても今のほうが幸せだろう。

うちの子はへその緒がついたまま親猫がどこかへ行ってしまい、
アスファルトにへばりついて丸1日泣き続けて瀕死だったのだから。
ほうっておけば間違いなく死んでたし、実際1匹は助けられなかった。


外に出さない理由は3つ。

①ノミの処理が大変
②伝染病を防ぐことができない
③事故死させたくない


今回記憶につながったのはこの③ですな。

若くして色々な経験をしてしまった私は、何も考えずに突然放浪することがあった。
1ヶ月ほど遠く離れた土地で、知り合いの実家の割烹に住み込みで働いてみたりして。

・・・これだって家を出たときはボディボードしにいくはずだったんだ。
それがなぜ1000kmも離れた山間で料理を作ったり給仕をする羽目になったのか未だにわからない。

まぁいいや、話が逸れた。

その旅から戻って、当時懇意にしていた友人宅へ遊びに行った時、
友人宅の飼い猫が1匹見当たらないことに気づいた。

友人にそのことを問うと、随分歯切れが悪い。

しつこく問いただすと『事故で死んだ』と言うではないか。

待てよ。
事故で死んだのなら歯切れが悪い理由が分からない。
悲しいから思い出したくないという感じでもないことは雰囲気でわかる。

どこで?どんな風に?と色々聞いていくと歯切れが悪い理由がわかってきた・・・。
自分で導き出した答えにぞっとして口にしたくなかった。

 “信じたくない” けど “やりかねない” 

轢き殺したのは、私の別れた夫だった。


私は怒髪天を衝く勢いで「ちょっと刺してくる」と立ち上がった途端、
友人夫婦に羽交い絞めにされた(´・ω・`)
若ハゲの至りってやーね。

「絶対そうなると思った」「あの時あんたがおらんでよかった」と
事実が分かった瞬間に、私がその場にいないことを二人して不幸中の幸いだと言い合ってたらしい。
見抜かれておる。

「俺がキッチリ話つけたから、お前はもう関わるな!」とビシッと言われたので、
あ、はい・・・さーせん・・・と落ち着いた。
↑この友人が一番コワイノヨー


あ、別に私を恨みに思った繋がりで轢き殺したとかそういうサスペンスはありません。

でもまだそのほうがマシだったかなぁ・・・と個人的には思ったり。
ダークな胸糞悪いお話なので詳細は省いておこうかw


まぁそんなことがあり、外の世界は怖いことがたっくさんあるね!ってことで、
私は猫を外には出さないのであります。


まさかお友達の猫ちゃんの家出から、元夫のことを思い出すとは思わなかったよ・・・。

見る目もないクソバカな女子高生が一目惚れから結婚までいくとろくなことにならないというお話でした。
あれ?w

縁と原動力 

2017, 08. 21 (Mon) 23:24

出会いというのは不思議なもので、いつどこでめぐり合い繋がるかわからない。
不安定で不確定な要素でありながら、双方向に向いた時の繋がるスピードの速さは侮れない。

そんな経験ありませんか?
私はいくつかあります。
良縁もあれば、結果悪縁もありました。

しかし時々一方通行でありながらも繋がってしまうものがある。
そこに『縁』というものを感じずにはいられないのです。

例えば、例えばですよ。
私の大好きな氷室京介さんに、連絡をつけようと思えば、実際はつけられる可能性があります。
そこに介在する人間はたった二人だけです。
だけど、ただ好き!話してみたい!という理由だけでは成立しないものでもあります。
(まぁそんな理由で人を利用したくないので絶対にやりませんが)

気まぐれに本当に繋がったとしても「で?」って言われたら終わり。
「xxxだから△△です!」などと胸を張って言えて、なおかつ相手にも興味を持たせたり、
メリットがあるような状態じゃないと、その細い糸は簡単に切れてしまう。

そういうのは『縁』とは呼ばないし、誰の気持ちも、自分さえも動かさない。


イケイケ(死語)の時にはほんま、どんどん知り合いも増えていくもんね。
あまりにも広がりすぎて、怖くなって引くぐらい収拾つかなかった。
ただの飲み会で日本全国から人が集まってきて、30-40人とかさ。。。

結局5人ぐらいでこじんまり飲むのが、気遣いもできるし話もまとまるし酒もうまい!
と結論を出したので、大人数の集合体は今も得意じゃない。
楽しいんだけどね・・・w


私に今足りないのは、この何かを動かす『原動力』
『縁』をも引き寄せてしまうパワー。

誰かと『縁』を結びたい時は、間違いなく自分を動かさないとダメだと思う。
突然その衝動や機会が訪れても、すぐに動ける自分でないとアカン。

そのための一歩を踏み出せ自分!と渇を入れるための日記。
あ、別に出会い厨(って今も言うのかな?w)でもないし、セフレも求めてませんので悪しからずww

踊り?顔芸?いえ感動です 

2017, 08. 20 (Sun) 20:35

いや~魅せられた。

ん?何に?ってこれよこれ!何回も見ちゃうね!



もうこのキレというか顔芸がイイ!(๑•̀ㅂ•́)و✧
そして毎回突っ込みたくなるような選曲が・・・w

でも一番気に入ったのは、皆ムッチムチなところ!

『あんたらご飯ちゃんと食べてるんか!?おばちゃんが飯食わしたろか!?
って言いたくなるような細っこい子がほぼいない!
これはすばらしいことですよ奥さん!


すっかり気に入って調べてみたら、このダンス部かなり有名なのね。
TVでも取り上げられてたみたい。
この番組で素敵だなと思ったのは、高校生のキラキラ生き生きとした素顔が垣間見えるところ。



こんな高校昔からあったかなぁ?
知ってたら受験してたかもしれんなぁww

もっと動画紹介したいぐらいや!けど、興味出た人は自分で探すわな。
浜田ぱみゅぱみゅのなんでやねんとかは完全にネタ入ってるし、
せやけどポッキーシェアハピ第二章は学校の理解も得られてるんだろうなってのが見える。

楽しませていただきました!
ありがとう 登美丘高校ダンス部!