お好み焼きと言い張る 

2017, 09. 30 (Sat) 04:42

関西で粉モノといえば1、2を争う勢いで出てくるはずのものが、
何故このブログに登場していなかったのか!

それはまぁなんというか、今更すぎるというか、
敢えて載せるほどのもんでもないというか・・・。

しかし最近、お好み焼きに必須であるはずのキャベツの値上がりが!
これは死活問題である。

そこで日常的に価格変動をあまり受けなくて、
しかもお安い素材で代用できないかと考えたわけです。

「お好み焼き」というだけあって、結構何でも合うんですよこれが。
お好みの具材を入れちゃっていいんです。えぇいいんです。

そこに颯爽と登場したのが もやし
いやまじ合うから!

でももやしじゃ腹が膨れないし・・・と思ってるそこのアナタに朗報。
なんとジャガイモや餅も合うんですよ。

肉は高いからちょっとしか使えないという主婦に強い味方なのが ちくわ

ベースは玉ねぎ、人参、キノコ。
そして最近のお気に入りが、もやし、餅、じゃがいも、コンニャク。

全部適当に刻んで粉にぶち込む。

我が家の粉は、薄力粉、出汁(カツオ・昆布)、塩、水、卵に砂糖!
この砂糖が結構重要で、少し多めに入れるとすごい美味しい。

ちょっとリッチにいくなら仕上げに焦がしチーズなんかもアリ。

もう歳だからソースは胃もたれが・・・なんてそこの君。
醤油がうまいから!!

いやでも、醤油だけって何かちょっと寂しいし物足りなくない?って言う人には、
醤油にごま油を混ぜたり、食べるラー油を混ぜてもイケルんだわ。


お好み焼きの基本はぺったんこに押さえつけないことが重要なんだけど、
そんなん無視してぎゅーっと押さえつけて焼けば良し!
少し油を多めに敷いていたらカリッとなって激うま!毎日食える!

というわけで一度お試しあれ。
お好み焼き

チヂミじゃないよホントだよ
スポンサーサイト

秋らしく 

2017, 09. 29 (Fri) 04:57

買い物に出かけると、どこからともなく金木犀の香りがする季節になりましたな。

風が運んでくる香りにはもう夏を感じることは全くなく、
いつもなら11月初旬まで夏が続くんじゃないだろうか?と思うほど暑いのに、
ここ数年は「秋」が長い気がする。いいことだ。

スーパーに並ぶ野菜にも少し変化がでてきて、松茸の姿がっ!

ま、そんなもの当然スルーして手に取ったのは大好きなサツマイモ

スイートポテトにでもしようかと思っていたんだけど、
グレープフルーツがあるのを思い出したのでおかずにしてみた。


サツマイモと人参のグレープフルーツ煮
ぐれふる煮


バターは入れずにサッパリと仕上げました。

グレープフルーツジュースはなかったので、
煮切り酒(余りものの焼酎)に水、砂糖と蜂蜜、
グレープフルーツの果肉を入れて煮詰めるだけの簡単料理。

優しい甘さとほのかな酸味に秋を感じるはず!
もっとたくさん作れば良かったかな~と思うほど美味しかったです

魔法の言葉 

2017, 09. 27 (Wed) 13:10

少し照れくさい話ではあるが、実を言うと子供の頃からとても泣き虫である。
おまけに負けず嫌いで男勝りというややこしい性格のせいで、
悲しい時だけでなく、悔しくても腹が立ってもブワッと涙が溢れてくる。

「なんかっちゅーたら女はすぐ泣きよる!泣くなksg!」と
涙を見せたら拳が飛んでくるような家だった。

でもね、泣いて見せて許しを請うとか、そういうの一番イヤだと思っていたのは私だ。

感情的になったら逆に言いたいことも言えないし、
泣いてることをバカにされたりもするし、
何よりそんな姿を人前で見せたくない。

中学生ぐらいまではなす術もなく過ごしてきたけど、
ある日、なんでこんなに自分は泣き虫なんやろう?と思って調べることにした。


どこかの医学書だったかはもう忘れたけども、その本には興味深いことが書いていた。

『女性は男性と比べて脳幹が太い。左右の脳を行き来する情報量は脳幹の太さに関係する。
つまり、様々な情感、記憶や記録といった情報が一気に脳内に溢れ、それが涙と結びついて零れ落ちる』


なるほど!!


実際今調べてみたらまったく違うかもしれないけど、
当時の私としては、医学的に証明されてるんじゃないか!とすごい興奮したのを良く覚えている。

事実がどうかはさておき、理不尽に「泣くな!」と言われることに対抗できればそれでよかった。

それからは泣いたことに対して怒られることがあれば、こう応じた。

「私だって泣きたいとは思っていないが、女性は男性に比べて脳幹が太い。
それによる情報量の過多が引き起こす反応として、自分の意思とは関係なく涙は出てくるのだ。
この際私がしでかしたことへのお叱りは受けるが、泣いていることで怒られるのは不本意なので、
そこは触れないでいるかご容赦願いたい」


どうだ、かわいくないだろう?w
これ、10代のクソガキが本当に言ったんだよねぇ・・・。

でもこう言ったら、その後は泣いてることで怒られなくなったし、ちょっと自分も冷静になれた。
(こいつメンドクセェ・・・って思われたのは間違いないが)

その後も色んなシチュエーションで涙するコトが多々あったが、
大体「脳幹が太いから仕方ない」で乗り切ってきた。

そしてこの魔法の言葉は人を見るのにも意外と役に立った。

「ふ、ふーん・・・」って反応する人は、私の事をメンドクサイと思うか興味のない人だからどうでもいい。

「え、ナニソレ?」と説明を求める人は、もっと私と対話がしたい人だから一緒にいて楽しい。
だが単なる好奇心旺盛な性格の人だと飽きたら捨てられる可能性もあるので要注意だ。

なんていう風に無意識に勝手に頭のどこかで分類していたり。

でも未だに「あー、そうね、脳幹なら仕方ない」って言う人にはお目にかかっていないので、
いつか出会えるのを密かに楽しみにしているのである。

文明の利器と彼女 

2017, 09. 24 (Sun) 15:06

ようやく引きこもりワールドな日常へ戻れた感じ。
ご心配いただいた方もありがとう。

自分の忘れたくないことを記したり、
現状を客観的に見つめられたりするので、
こうやってブログ等に文章をしたためるのはとても好きなんですが、
流石にここ数日の話は 生の感情が溢れていて苦しいので、
知り合いはもうほぼ誰も見ていないであろう場所へひっそりと書きなぐっておきました。


コレを機に、2年前から連絡を絶っていた数少ない女友達へコンタクトを取れたのは良かった。
彼女とはもう本当に長い長い・・・10歳の頃からの家族同然の付き合いで、
お互い不精なので、普段は一切連絡も取らないままそれこそ数年音信不通なんて当たり前なんだけど、
一瞬でそんなブランクは関係なくなるというか。

本当に不思議なんだけども、
滅多に帰省しない私が珍しく実家へ帰った時に限って連絡がきたり、
何というかすごいお互いのタイミングが合う子なんです。

彼女は自分で手に職を持っているし家庭もある子なので結構多忙で、
電話する時間も選んでいるうちに連絡しそびれていて、
しかも私の携帯は解約していて持っていなかったので、
彼女にとっては見知らぬ電話番号からの着信だったのにもかかわらず、
一発で連絡がついたし、何も言わず、聞かず、夜にはすっ飛んできてくれた。

私の良いところも、悪いところも色々知ってて、
会っていない期間は当然お互いのことは何もわからないけど、
なんかそんな細かい話は別にどうでもいいじゃない、
それって重要なの?って今こうして会えて笑えてるならそれでいいじゃない!って
いつもそう思わせてくれる彼女に今回もたくさん助けられました。


Skypeなら連絡がつくんだけど・・・って言ったら、
「Skypeってナニ?文明の利器にはもうついていけませんわははー!」って笑われました。
わははw

さて・・・這い上がらないと!

雨にぬれても 

2017, 09. 22 (Fri) 18:36

先ほど全ての儀式を終えた。

この数日で、5歳ぐらいは老けた気がする。

これでゆっくり偲ぶことができる。


お疲れ母ちゃん。


Raindrops Keep Falling on My Head(雨にぬれても) - B.J.Thomas

少しだけ吐き出す 

2017, 09. 18 (Mon) 05:14

さっき帰宅

台風18号・・・この豪風雨の中出掛けてました

傘は四方八方に折れ曲がり
膝は震え 眼鏡は雨粒で滲み 頬を打つ雨の痛さよ

靴はぐっぽぐっぽと音を立てるほど
道行く車の窓から哀れみの眼差しを投げつけられ

前に進むことすらままならず
何度も何度も雨宿りを繰り返し

それでも行かずにはいられなかった場所へ


下着まで絞れるほどの濡れ鼠
軽い発作も起こして倒れそうだったけど
間に合ってよかった

実際倒れたところで問題ない場所だったのでどうでもいい

今は首・腰・尾骶骨の痛みが襲いかかってきて
涙と鼻水と雨で冷え切った身体だけれども
もうちょっと踏ん張ろう

明日も行かなきゃ

詳しいことはそのうち書くかもしれないし書かないかもしれない

今はただただ 疲れたので
暖かい布団に包まれて眠りたい

お酒とチョコ 

2017, 09. 17 (Sun) 05:40

もう随分口にしてないけど、お酒が好きです。
ワイン、梅酒、洋酒だとバーボン、ジンを好んで呑みますが、
なんと言っても日本酒!

一番好きなお酒は?と聞かれたら間違いなく日本酒だと答えます。
特に超辛口がたまらん。

若い時から色んなアルコールを口にしてきましたが、
この辺の好みは一切変わらないかなぁ・・・。

口にして美味しい!と感じることと、
何度でも同じ驚きを新鮮に味わいたいために、
あえて銘柄は覚えません。




嘘です種類多すぎて覚えられないっていうのが実情です。
頭もザルなんです。


さてさて、昨日なにやらこんなものを見つけてしまった!
kitkat
出典:https://nestle.jp/brand/kit/masuizumi/


知り合いから「ビミョウだったような・・・」って感想をもらったんだけど、
その感想に何も情報含まれてないよね(笑)って感じたので、
もし食べたことがある人がいたら、どんな感じだったのか教えて欲しいな!

いやまぁ買えないんだけども。
でも、食べてみたい!って言ってれば願いは叶うこともあるかもしれんし!
言霊を割りと信じてるし!

じゃ!

何度でも 

2017, 09. 14 (Thu) 06:16

何回も紹介してしまうけど・・・
マジで大阪府立登美丘高校ダンス部の踊りが好きでね。

だってほらー めっちゃ元気もらえると思わん?
見知らぬ誰かを元気にできる踊りってなかなかないもんw

2015、2016と2連覇を成し遂げていて、
でもそのダンスで注目されていたメインダンサーは卒業しちゃって、
正直今年はどうなるんやろうって思ってたわけ。

でもその心配を吹き飛ばすかのような圧巻のダンスに惚れ惚れしちゃったのよ。

毎年取り上げられているTVの切り取った動画が、
振付師さんのチャンネルからあがったのでペタペタ。

多角度視点ではこれが一番素晴らしさがわかる。


でも踊りよりも、準優勝が発表された時の彼女たちの表情に胸が熱くなるね。

ここで名前が呼ばれるなんて!
優勝じゃない!?
3連覇できなかった・・・!

そんな思いが、涙が、ビンビン伝わってくる。

TVにCMに引っ張りだこのようだけど、この先リーダーの子は卒業。
でもきっと後の心配はもう必要ないだろうね。

今後も注目して見つめて行きたい素敵な高校生たちです。

ちなみに優勝高も大阪だったり(びっくり!
色々と物議を醸し出しているようですが・・・そこには触れずにおきましょう。

カッコイイ正統派ダンスもすばらしいと思うよ!
でもたとえプロの手が入っていたとしても、かっこよさと笑いを兼ね備えていて、
なおかつその要求に応えられた彼女たちのピカピカした表情が好き

Sounds good! 

2017, 09. 11 (Mon) 03:03

いいね! を英語で言うときに Sounds good! って表現するのが好き。

「ご飯なにするー?」
「寿司食べたい!」
「いいね!」

こんな会話の時でもやっぱり使うのは Sounds good!
音楽的表現から出来た言葉なんだろうな~って勝手に思っています。


昔から歌うことが大好きで、いつも鼻歌を歌っているような子でして。

授業中でも無意識に歌っていたりして、
笑われたり、先生に注意されたりするまで気づかないんです。
会社でも何度かやらかしたことがあるほど・・・。

声が低いせいか、男性キーの歌がとても好き。

自分で歌いやすいっていうのもあるだろうけど、
男の人の声ってなんであんなに落ち着くんですかね。

基本的に男性の重低音VOICEにゾクゾクきてしまうんだけども、
逆に透明感のある声はなぜか男女問わず涙が出そうになります。

でも女性でぐっとくる声の人って本当に少ないんだけど、
これはやられました・・・。
ある人との関係にもがいていた時によく聴いていた大好きな曲。

心做し/papiyon




いろんな人のブログを見に行ったりすると、
自分の知らない楽曲がたくさん貼ってあって楽しい。

んでもって視聴するとYoutubeさんがまた色々オススメしてくるわけです。

UZEEEEEEEEEEEEと思うことも多いけど、たまにのってみると素敵な出会いがあるかも。

『はじめてのチュウ』ジャズアレンジバージョン


「絶対はじめてじゃないだろ」 ってコメントした人と友達になりたい。


憂鬱な月曜日にはもっと元気な曲をお届けしたかったんだけど、
真夜中に聴いてるんで無理だったな!!

堀を埋める 

2017, 09. 10 (Sun) 05:26

前向きに気持ちをもっていく作業を、
現実的にはどうすればいいのかが分からない時は外堀を埋めるしかない。

病気はすぐに治るものではないし時間もかかるが、
治る見込みがあるなら頑張れるのである。

原動力を手に入れるためにまずやったことは、
連絡を絶っていた友人たちへコンタクトを取ること。

一番連絡を取りたいヤツと連絡が取れずちょっと焦ったけど、
何とか人づてにLINEしてもらって事なきを得た。

携帯がなくても不便じゃない生活をしているけれど、
共通のツールを立ち上げてないとどうにもならないんだなぁ。
最悪家に行くという方法もあるが、
自転車でいける距離じゃないからできればしたくないw

ヤツとは実に9ヶ月ぶりに交わすチャットであった。
ちょうどヤツもそろそろ連絡しようと思っていたところらしい(ホンマか?w

とりあえずお互いの近況報告をするよね。

フレとの会話

よし、ブランクはない。

ヤツとはリネのライブ時代に知り合い、
歳もかなり離れている異性ではあるけれど、
親友と呼んでもいいほど、いくつもの夜を語り明かした(あれ、何の歌詞だこれw

照れくさいので本人にはそんなこと一切言わないけども。
っつーか初期アイコンだし、自演みたいやなw

私はリネ(ライブ)で一生もんだと思える友人と出会えているので、
クラシックでも同じような気持ちで毎日INし続けていた。

時間はかかるかもしれないけれど、
アグレッシブに「会いたい人には会いに行く!」を有限実行していたあの頃に戻れるまで、
少しずつ少しずつ外堀を埋めていこうと思う。

だからそれまでちゃんと、繋がっていてくださいね!