FC2ブログ

アニマルセラピー 

2017, 11. 13 (Mon) 07:43

すっかり冬毛に生え変わった我が家の猫たちは、絶賛甘えた期。
特に雄。

どこへいくにもついて周り、
膝の上やら、腰まわりやら、
とにかく私と引っ付いていないと気がすまないらしい。

冬支度を整えた猫は、ぽわぽわ・ぷくぷくとしていて可愛いんだけども、
すまん!母ちゃんは今、コツメカワウソが可愛くて仕方ない。

まずはこれを見てびっくりしたんだ。



え、カワウソってこんな感じで寝るの!?
しかも微動だにしねぇ!

そこからカワウソに対する興味が広がってしまってな。

勝手なイメージとして、水中にも属する生物って、
人間になつかないと思っていたんだよね。

それがどうだ、この嫉妬と甘えっぷり。



ぬいぐるみを可愛がると、明らかな抗議とわかる泣き声。
その寵愛が自分へ向いた時の甘え声との差は歴然。

いやこれはたまらん!
時々飼い主さんのジーパンの一部に目を奪われるのがまたいい!


猫と生活を共にしているくせに、
生き物を飼うということに対して実は私は否定的なんです。

言葉足らずだと誤解を生みそうではありますが、
やむをえない事情(命に関わる)等、不可抗力の場合を除き、
その生き物が納得のいく環境ではない場所で、
人間が買う・飼うという行為に対して、疑問に思っているという意味です。

でもこの考えを誰かに強制したり、無理に共感を得ようとは思っておりませんよ。
正解が曖昧だったり、答えが出ないことですからね。

うちの猫たちが天寿を全うしたらもう二度と生き物は飼わないと決めている程度です。
この子たちも飼う予定などなかったし。

でもこの甘えるカワウソちゃんを観ると・・・
そんな気持ちが揺れるぐらい可愛いね!

今は便利な世の中なので、動画の中だけで我慢しますけども!w
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント